トップページ > 木へのこだわり

強くたくましく、優しい木の家づくり

福岡の伸建築では、
木をたっぷりと使った注文住宅を建てています。
宮崎県産のおび杉を主として、それぞれの家に合うような木材・丸太の大径材を選び使用しています。
ゆっくりと時間が流れる、ただ一つのハンドメイドの家です。

おび杉

宮崎県の日南で育つおび杉は、約400年もの歴史を持った杉です。他の木材よりも年輪の幅が広く、樹脂分を多く含んでいます。高温多湿に適していることから腐り難く、シロアリにも抵抗性の強いのが特徴です。

おび杉の魅力

おび杉の魅力

丈夫で水に強いという特徴から、古くは造船用に使われていました。もちろん木造住宅にもうってつけの木材で、台風やシロアリの被害が多い沖縄でも使 われていたことが優れた特徴の証といえます。伸建築は、たくさんの優れた特徴を持つおび杉で、強くたくましくやさしい家づくりを行います。


「こんなに木を使ったら高いのでは……」と思われがちですが、木が多いから高くなるわけではありません。伸建築では、棟梁自身がご提案から打ち合わせ、設計、工事、メンテナンスまでをすべて行っているため建築コストを抑えた適正価格でのご提案ができます。
木をふんだんに使った居心地のいい家を、適正価格にておつくりします。
是非、建てた方の生のお声をお聞きください。価格と、見た目と、雰囲気で比べてみてはいかがでしょうか。モデルハウス・実邸見学についてはこちらをご覧ください。

モデルハウス・実邸見学についてはこちらをご覧ください。

お問い合わせ 092-923-8027

メディア紹介

伸建築からのご提案

伸建築(のぶけんちく)
福岡県知事許可(般-22)第100762号
福岡県知事登録 第2-40204号

pagetop